キャンペーンでの当選賞品(B賞)

大正製薬株式会社は、2017年4月11日(火)に、佐藤オオキ氏が率いるデザインオフィス「nendo」がクリエイティブディレクションを手掛けた新炭酸飲料「RAIZIN」を発売。白をベースに多角形をアイコンとしたスタイリッシュな缶のデザインだけでなく、商品コンセプトやフレーバーに至るまでの企画開発に「nendo」が携わったことでも注目を集めている。この「RAIZIN」の発売と同時に、アプリを駆使した広告連動型のキャンペーンが開始されることとなった。佐藤オオキ氏がデザインしたオリジナルグラスをはじめ、各種の賞品がゲーム+抽選でプレゼントされる。今回のキャンペーンには、テックファーム株式会社が開発した画像や音声を認識する仕組みのアプリを活用。ダウンロードしたアプリを起動させ、商品の缶やCMの音楽または雑誌広告をスキャンして成功するとゲームに挑戦できる。ゲームをクリアすると、キャンペーンに応募が可能。「RAIZIN」のブランドサイト内のAD GALLERYからも、対象となる広告をスキャンしてゲームに挑戦することが可能だ。ちなみに、駅や電車内などに掲出されているような交通広告に関しては、安全に配慮してアプリ認識対象外とされている。当選賞品のうち「A賞」では、毎週100名、合計1200名に「RAIZIN」のDRYとMILDの6本セットをプレゼント。「A賞」に外れた場合のダブルチャンスとして、佐藤オオキ氏デザインの限定RAIZIN GLASSと「RAIZIN」のDRYおよびMILDが300名に当たる。キャンペーン実施期間は、2017年4月11日(火)から6月30日(金)まで。

キャンペーンでの当選賞品(A賞)

大正製薬株式会社
URL:http://www.taisho.co.jp/raizin/
2017/04/11
▷こちらもおすすめ
佐藤オオキ氏のデザインオフィスnendoとの共同開発で大正製薬の新炭酸飲料「RAIZIN」が発売