子どものころ、雷がなっているときには雷様にへそを持っていかれないようにへそを隠さなければいけない――などなど、いろんなことを恐れていたのを覚えていますか? 今回はそんな、今なら笑えるけど子どものころ本気で恐れていたことあるあるを集めてみました。

暗闇で鏡の中から

ホラー映画のワンシーンにあった、暗闇で鏡の中からおばけが出てくる光景。あれが本当に現実世界で起こるのではないかと思い、夜に鏡を見ることを怖いと思っていた方も多いのでは? 鏡以外にもテレビのスクリーンや窓ガラスなど、反射してなにかが映り込むようなものに怯えていた人も多いでしょう。まあ大人になった今でも、夜中トイレに行きたくなったときに、暗闇の中で鏡をのぞくのは嫌だけど!

妊娠疑惑

幼稚園から小学校低学年くらいまで、キスをしたら妊娠するというウワサってかならず耳にしたはず。そのころはどうやったら赤ちゃんができるのかなんて知っているわけもなく、このウワサを本気で信じていたなんてことも。
みんなで遊んでいるときに、偶然誰かとくちびるが触れ合ってしまうアクシデントに見舞われ妊娠してしまったと本気で悩んでいた人もいるはず。

プールにサメが登場

サメは海水の中で暮らしているので、プールの塩素たっぷりの水の中では生きられませんよね。とはいえ、そんなことは子どものころは知らないので、森やビーチをイメージして作られた大型のプール施設に行くたびに、泳いでいるときにサメに襲われやしないかどうか常に警戒態勢にいたという人も。

種を飲み込んでしまったら

オレンジやスイカなどの種を間違って飲み込んでしまったら、最終的にお腹の中から木が生えてきてしまうと信じていた人はいませんか? お腹の中で成長しすぎた木は最終的に腹を突き破ってしまうというスプラッター映画のようなことを想像し、種を飲み込んでしまった暁にはトイレでなんとか吐き出そうと必死になったことがあるはず。
しかしその恐怖もある日、兄弟や親がなにも気にせずにスイカの種を飲み込んでいるのを見て、無駄なものだったのだと気がつくのです。

タイタニック号事件の幽霊たち

タイタニック号沈没事件で亡くなった人たちの幽霊が、お風呂に使っているときに湯船から現れることをいつも恐れていたという人も。水があるところならどんなところでも、たとえば池とかプールとかそういった場所にあの事件にまつわる幽霊たちが登場することを勝手に想像して怖くなっていたそう。

トイレの中から蛇が登場

昔ニュースでトイレの排水口から蛇が入り込み、便器の中に蛇が潜んでいたというニュースをみて以来、蛇が生息する地域でもないのに毎回便器のフタを上げるたびにビクビクしていたなんて経験のあるかたも。
大人になってマンションの高層階に住んでいるので蛇が排水口を伝ってやってくることは考えにくいのにふとした瞬間に昔のことを思い出し、そろ〜っとフタを上げたりすることもあったりするんですよね。