ROOMIEより転載して紹介 : 生活感を払拭し、部屋に統一感を生む収納アイデアを紹介。新生活が始まった人は、ぜひ参考にして部屋作りを楽しんではいかがでしょうか。

細かいものは、こだわりのボックスに収納


20170411_roomie_minnna2.jpg


「白い空間にアートを取り入れる(府中市)」の柏原さん宅では、D&DEPARTMENTとCOMME des GARCONSがコラボしたボックスを、インテリア兼収納ボックスにしていた。毎年出る限定カラーを、欠かさず購入しているそう。


20170411_roomie_minnna3.jpg


20170411_roomie_minnna4.jpg


「料理家と建築デザイナーが選んだ、昭和レトロな一軒家(三鷹)」の石橋さん・平野さん宅では、ご実家から引き継いだお茶箱に、乾物を入れている。使い込んだウッドの風合いは、部屋のぐっと落ち着かせてくれそうだ。


以下のリンク先では引き続き、印象的な「見せる収納」の実例や、ホームセンターで買える材料で見栄え良くDIYされた「自作の棚」など、自分の部屋作りの際に参考になる事例が他にも多数紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

生活感をなくし統一感を生む「部屋の収納」アイデア | ROOMIE