フィッシングメールの本文

フィッシング対策協議会は、MUFGをかたるフィッシングメールが出回っているとして、注意を呼びかける文書を発表した。同フィッシングメールの件名は「【重要:必ずお読みください】MUFG CARD WEBサービス ご登録確認 [日付]」で、メール本文は、ユーザーの登録IDの変更を促す内容となっており、フィッシングサイトへのURLが記載されている。

同協議会の調査によると、4月10日の13時30分現在、フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼中だという。また、このようなフィッシングサイトでクレジットカード情報や個人情報、アカウント情報、メールアドレスなどを絶対に入力しないよう呼びかけている。発表資料
URL:https://www.antiphishing.jp/news/alert/mufgcard_20170410.html
2017/04/11