みなさんは職場での「臭い」や「香り」に悩まされていませんか?

写真拡大

「香水はどの程度つけるのがいいのか」
「職場での香りのマナーはあるのか」
「臭いに過剰に反応する人にどう対処すればいいのか」

 誰にも聞くことができず、質問することもできず、困っていませんか?

 昨今、職場での「臭い」や「香り」について厳しい目が向けられています。「臭い」や「香り」に過剰に反応する人に対して、どのように対処すればいいのか悩んでいる人も多いようです。

一流のリーダーは香りに対して
どんな意識を持っているか?

 職場での香りのエチケット――。一流のリーダーは、香り対してどんな意識を持っているのでしょうか?また、どんな香りを身につけているのでしょうか?

 実は、意外なことと思われるかもしれませんが、一流のリーダーたちは、香りのつけ方はとても控え目です。リーダーの側に寄ると、ほんのりと香りが漂ってくる、という感じです。ですから、1メートル先から歩いてくるだけでわかるほど香水をふりかけている人はあまりいません。

 ここで、少し考えてみてください。次に述べるような場合、もしもあなたがA部長だったら、どのように対応しますか?

 その夜は、大事な取引先との接待がある日でした。浮き足立ちながらも緊張な面持ちで、午後の仕事を片付けにいそしむA部長。終業時間になり、おもむろに机の引き出しから取り出したのは「香水」でした。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)