パステルカラーのガーリーなキャンディポットのできあがり♡

写真拡大 (全15枚)


最近注目を集めている「キャンディポット」のDIY。その名の通り、キャンディを入れるポットなのですが、ガチャガチャマシーンのようなポップな見かけがとってもキュートなアイテムなのです♡



どこで売っているの!? と気になるところですが、実は100均で買えるいろんな実用品を組み合わせて作るリメイクアイテム! アイデア次第で自分の好みに合わせたオリジナルのキャンディポットが作れちゃう♡ ということで、「キャンディポット」を100均グッズで作ってみました!

「キャンディポット」の作り方♡


用意するもの


・ガラスのふたつき瓶
ふたは必須です。形はお好みのものを♪ 底は平らなものを選んでくださいね

・陶器のココット皿
土台になるものです。ここでは陶器のココット皿を使いましたが、お皿の底が瓶の底とぴったり合うサイズで、ある程度高さのあるものならなんでもOK! 小さな植木鉢でもいいですね

・パステルカラーのポンポン
瓶のふたをデコるのに使います。土台の雰囲気に合う素材の飾りならなんでもOK♪

・レースのテープ
瓶のふたのまわりをぐるっと飾れるものがあるとさらにかわいくなります

*シール、ガーランドなど、お好みのデコレーション素材

*強力な接着剤、グルーガンなど
瓶と土台の素材に合う接着剤を選んでください。100均で見つかるはず!

作り方
(1)まずは瓶をデコりましょう♪



瓶は、キャンディポットの「キャンディを入れる部分」になるところ。
ふたの周りがちょっと殺風景なので、レースのテープでぐるっと囲むと、ぐっとガーリーな雰囲気に♡



(2)瓶のふたの上に取っ手のような飾りをつけましょう♪



瓶のふたの上に取っ手のような飾りをつけると、一気にキャンディポットらしいポップな印象になります。
セリアで見つけた、パステルカラーのポンポンがとってもかわいかったので、ぎゅっとくっつけてみました♡

(3)瓶の正面に、ポイントになるシールを貼りましょう♪



瓶の正面に文字や目立つイラストなどがあるとおしゃれ♡
カラフルなパールでできたような、かわいいデコレーションシールを見つけたので、文字を貼ってみました♪

(4)お皿を逆さまにして、びんとくっつけましょう♪



ここが、ただの瓶とお皿がキャンディポットに変身する、大事なプロセス!
お皿を逆さまにして、お皿の底と瓶の底を接着剤でくっつけます。
キャンディポットらしくなってきました♡

(5)お皿の部分にもデコレーションを♪



土台のお皿の部分にもデコレーション♡
ガーランドは下のほうに巻くことにしました♪
ハート形のころんとしたビーズ(これは以前のDIY企画の際にダイソーで購入したものです!いろんなもので代用可☆)を貼り付けて、ガチャガチャのボタンみたいにしてみたら、もっとかわいくなりました♡
そして、ボトム部分にもレースのテープをつけてガーリーに。

(6)瓶のほうにもデコレーションの仕上げを♪



バランスをみつつ、さらにデコレーション!
パステルカラーのパールみたいなデコレーションシールをぐるっと巻いてみたり……



側面にシールをキャンディみたいに散らしてみたり……♡

(7)ガーリーなキャンディポットが完成です♪



好きにデコレーションしたら、できあがり♡
瓶のふたを開閉して、そこにお菓子や小さな雑貨など、いろんなものを入れることができます。

キャンディポット、何に使う?




さて、こんなに簡単にかわいく作れちゃうキャンディポット♡
工夫次第で、いろんな形や素材の瓶を選んだり、土台の部分もいろんなお皿や植木鉢などを組み合わせてみたり、無限にオリジナリティーのあるものが作れそうです♪

インテリアにはもちろん、ちょっとした収納や、プレゼントにもよさそう!
こんなアイディアはいかがでしょうか?



*本来の使い方!? キャンディやマシュマロなどお菓子を詰め込んでおやつ入れに♡
*小さなアクセサリーや、よく使うヘアゴム・ヘアピンなどを入れて見せる収納に♡
*プチサイズのネイルカラーなど、コスメを入れて♡
*いくつも作って並べても絶対かわいい♡
*お手紙を入れてプチギフトに♡
*結婚式などパーティーのウェルカムスペースに♡
*貯金箱にしちゃうのもアリ!?
etc...

女の子の夢が詰まったキャンディポット!
いつも見えるところに置いておけば、よく使うこまごましたグッズもかわいく収納できるし、テンションもぱあっと上がりそう♪
早くも五月病モードでちょっと気持ちがだるい……なんて人は、今すぐ100均パトロールして作ってみてはいかがでしょう♡
(大石蘭)