付き合い出して間もないころというのは、相手の好きなことや興味のあるものがわからないため、話題探しにも少なからず苦労するものです。ランチタイムだけ、ディナータイムだけ……というように、短時間であればなんとか会話を途切れさせることなく頑張れますよね。でも相当なおしゃべり好きでもない限り、丸1日のデートとなれば(おそらく)どこかで「どうしよう……会話の糸口が見つからない! 沈黙がこわい!」と頭を抱えることになるでしょう。

話題探しのコツ4つ

緊張していてもこのくらいならできるかもという、比較的手軽な話題探しのヒントを4つ載せておきました!

1. 褒めるところを見つける

誰だって、褒められれば嬉しいものです。話題が見つからなくて困ってしまったなら、褒めるところを探してみましょう! ヘアスタイル・ファッション・気遣いなど、どんなところでもいいんです。そこからまた、どんどん会話が広がるかもしれません!

2. 彼のファッションに興味を持つ

メンズファッションに精通している女性はそこまで多くはないかもしれませんが、それでも大丈夫! なぜなら、男性は服や小物類に強いこだわりがある人が多いからです。そのため流行のファッションについての話題をふるよりは、彼のこだわりについて質問をしたほうが断然いいでしょう。自分の好きなもののことなら延々と語れるのが男性というもの。ぜひ一度、彼の着ているものや持ちものに興味を持ってはいかがでしょうか?

3. 趣味を探る

たとえば、彼の持っているバッグがアウトドアブランドのものであるなら「アウトドアが好きなの?」ときいてみるのもひとつの手。あるいは「趣味とか、好きなことを教えてよ!」と直接きくのもありだと思います。きっと彼は、自分に興味を持ってもらえるということが、とても嬉しいと感じるはずです。

4. 自分の失敗談をネタにして笑いをとる

言わずもがなかもしれませんが、一応確認しておきましょう! その失敗によって人生が大きく変わってしまった……というようなヘビーな失敗談はやめてくださいね。急にヘビー級の話をされても、ただただ苦笑いをすることしかできませんから。あくまでも、ライトな失敗談にとどめておきましょう!

初デートというのは、緊張していることもあり普段のように頭が回らないこともよくあること。でも実は、過去の恋愛話や結婚についての話などといったタブー視されている話題を避けるようにすれば、どんな話題をふってもOKなんじゃないかなと思います。だって、ふたりが楽しく過ごすことが一番大事なことなんですから。さあ、存分に会話を楽しんじゃいましょう!