ガーリーじゃないギンガムチェックにときめいた

写真拡大

アメリカ西海岸で、最近とくに気になるのがギンガムチェックを取り入れたファッションです。

日本にいるときは、ギンガムチェックは20代前半までが妥当だとあきらめていた私。ロサンゼルスの女子たちに触発されて、この春は大人なギンガムチェックの着こなしを楽しもうと考えています。

ファッショニスタが集まる場でも、ギンガムが目立っていた

ロサンゼルスでファッションバイヤーのステファニーが招待してくれた、ガーデンパーティ。ファッション系ビジネスに関わる女子たちが集まる場では、情報交換はもちろん、みんなのファッションを見るのが楽しい。

そのパーティで目立っていたのが、春らしいギンガムチェックを取り入れたファッション。

とくに30代女子の甘さをおさえたコーディネートに、ギンガムチェックを着たいという気持ちが刺激されました。

ガーリーなのはもう卒業。ギンガムを大人に着こなす

どうしてもガーリーな印象になってしまいがちな、ギンガムチェック。

大人な着こなしを目指したいなら、ワンピースやひざ丈のフレアでギンガムチェックを取り入れるのを卒業。

スカートでギンガムを取り入れるなら、靴にかぶるほどロングなフレアスカートやタイトスカートをチョイス。

トップスには白や黒のシンプルなものを選び、ボトムスのギンガムチェックにポイントをおきます。とにかくごちゃごちゃさせないことが重要です。

ギンガムチェックのシャツには、パンツを合わせて甘さひかえめに。

ロサンゼルスのガーデンパーティで出会ったカメラマンのアンジェラは、ビンテージのロックTシャツに白のロングパンツ。ブラックギンガムチェックのシャツを腰巻きにして、クールに着こなしていました。

もうすぐアメリカで発売予定のヴィクトリア・ベッカムとターゲットのコラボレーションアイテムにも、ギンガムのセットアップが登場。

先日行われたローンチパーティでは、女優のカミーラ・ベルが着こなしていました。ファッションメディアがこぞって紹介したほど注目のアイテムです。

最近、約5年ぶりにギンガムチェックのアイテムを買いました。春夏は思いきり、大人なギンガムチェックコーデを楽しみます。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

・春の自分をコンディショニング。やさしくなれる服見つけた #sponsored

・自分から誘ってもいい。生理周期にあわせてセックスをもっと楽しむ #sponsored

・なんであんな深刻になってたんだろw 東京女子が負のループから抜け出しはじめた #sponsored