DPT-RP1

ソニー株式会社は、電子文書を読み書きできるデジタルペーパー「DPT-RP1」を6月5日に発売すると発表した。同製品は、A4サイズ相当となる13.3インチ(1650×2200ピクセル)の高解像度電子ペーパーディスプレイを搭載した端末。サイズは224(幅)×302.6(高さ)×5.9(奥行)mm、重量は約349gで、10インチ以上の製品としては世界最薄・最軽量だという。

約1万ファイルの電子文書をPDF形式で保存することが可能で、前機種よりもページ送り速度が最大2倍に向上した。書き味についてはノンスリップパネルを採用し、ペン先の滑りを抑えて適度な抵抗感を持たせることで、より紙に近い書き心地を実現した。

新たなPC用アプリ「Digital Paper App」を使用することで、ワイヤレス通信でも同製品とPCの間でのPDFファイルの出し入れや管理を簡単に行える。また、企業や組織などのシステムと同製品を連携させるための「デジタルペーパー連携サーバーソフトウェア」をパートナー企業向けに提供することも予定している。ソニー株式会社
価格:オープン
URL:http://www.sony.jp/digital-paper/products/DPT-RP1/index.html
2017/04/10