皆さまは、告白の成功率が高くなるタイミング、低くなるタイミングがあることをご存じでしょうか? そんな神がかったタイミングがあるなんて驚きですよね。勇気を出して告白するんですもの、せっかくなら成功率がアップするときを狙いたいと思ってしまいませんか!? さぁ! 告白をしようか迷っている、絶賛片思い中の恋する乙女の皆さま! タイミングを味方につけて、告白の成功率をグンッとはね上げさせちゃいましょう。

4つのベストタイミングをご紹介!

1. 彼が泥酔していないとき

もうこれは言わずもがなでしょうけれども、泥酔しているときにいくら大切な話をしても覚えているはずがないんです。だって、酔っ払っているのですもの。恥ずかしくて、とてもシラフでは告白なんてできない! でもお酒の力を借りればなんとかいけそう……という気持ちもわからなくはありませんが、彼がベロンベロンになる前に言っちゃってください。そうしないと、勇気の出し損になりかねませんからね。

2. 仕事が忙しくないとき

仕事が忙しいときというのは、もうそれだけでほかのことを考える余裕なんてすっかりなくなってしまいます。ただでさえ、男性はひとつのことにしか手がつけられないものなのです。新しいプロジェクトが始まった・昇進して覚えることがたくさんある・会社で推奨されている資格試験の勉強を始めた・繁忙期で忙しい……など、相手が仕事にまい進しなければいけない時期に告白をするのは、よっぽどのことでもない限り避けたほうがよさそうです。

3. 夢中になり始めたことがないとき

普段なら「OK」するかもしれなかった告白の返事も、新しい趣味を見つけたり、特定のシーズンしか楽しめないスポーツを存分に満喫したいときは「NO」に変わる可能性があるということ。夢中になれるなにかを見つけていないときを狙っていく必要があるため、彼の情報をしっかりとキャッチしておくことが勝率アップのカギになるといえるでしょう。

4. 朝よりも夜がいい

人は時間帯が遅いほど(睡眠の準備をするため)副交感神経が活発になってくるので、リラックス状態になります。リラックスしている状態では、相手の言葉を素直に受けとることができるようになり、それによって告白の成功率が上がりやすくなるのです。
一説によると、深夜の時間帯での告白がベターであるとされています。なんでも、男女331名を対象に調査を行った広島大学大学院の研究では、0時から5時のあいだの告白成功率が75%にのぼることが判明したのだとか! うーん、これは期待できるかも。

タイミングというのは、やっぱりとても大事なことなのですね。皆さまの告白が、バッチリ成功しますように!