ニコニコ超会議2017「向谷実Produce! 超鉄道」参加鉄道全10社の出展詳細を公開

写真拡大 (全3枚)

ドワンゴは、2017年4月29日(土)、30日(日)に幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議 2017」の鉄道関連ブース「向谷実Produce! 超鉄道」に出展する鉄道会社全10社の特別企画や詳細情報を新たに発表した。

今年も鉄道愛好家の音楽プロデューサーとして知られる向谷実氏が手掛け、全10社の鉄道会社が参加する超会議の鉄道エリア「向谷実 Produce!超鉄道」。各鉄道会社が趣向を凝らして超会議だけのオリジナル企画を展開するほか、JR九州と南阿蘇鉄道がコラボレーションし、熊本現地からSkype中継を行う超会議限定チャリティー企画もお届けする。

■出展鉄道会社:全10社
JR九州 / 京阪電車 / 大井川鐡道 / 阪急電鉄 / ジェイアール西日本商事 トレインボックス / 京浜急行電鉄 / 西武鉄道 / 東京メトロ / 静岡鉄道 / 阪神電車

■ジェイアール西日本商事(株)トレインボックス
鉄道マニアも唸る様々なレア商品を販売・展示する。

●乗車口案内標
JR西日本の金沢エリアの駅ホーム上に掲出されていたサンダーバード、しらさぎ、日本海の案内標を販売する。

●駅時刻表
京都駅、新大阪駅、大阪駅等で使用されていた昨年のダイヤ改正時の時刻表を販売する。

●京都鉄道博物館商品(博物館限定商品)
超会議初日の4月29日に開館1周年を迎える京都鉄道博物館のミュージアムショップ商品であるプラレール義経号、チョロQ(義経号、0系新幹線、DD51、EF66等)、Bトレインショーティー、ウメテツグッズ(博物館公式キャラクター)を販売する。

●カモノハシのイコちゃんグッズ
JR西日本のICカード・ICOCAのキャラクターグッズや新商品であるイコちゃんぬいぐるみをニコニコ超会議に合わせて新発売する。

●EVAグッズ
フィギュア付きストラップ、タッチ&ゴーを販売する。

■大井川鐵道
●車両音ダウンロードサービス
各SLの汽笛、電車のタイフォン音やモーター音、井川線DLのエンジン音などを録音した音声をダウンロードすることができる。

●グッズ販売 ほか
記念入場券の配布や、記念フリー切符を発売。また9600形の煙室戸の前照灯から顔出しの記念撮影ができるほか、客車座席の展示や、101レ〜102レに「ニコニコ超会議」のヘッドマークを取付けて新金谷到着シーンの中継も実施する。

■京浜急行電鉄
ブースで京急グッズを販売するほか、「京急線の今と昔を比べよう」動画と題し、運転台から撮影した昔の風景の動画が放映される予定。

また、運転士の喚呼や車掌アナウンスがテロップ表示され、運転室からの臨場感あふれる前面展望の映像を楽しみながらアフレコすることができる「鉄道カラオケ」を使ったオリジナル企画「鉄道カラオケ1周年 みんなでうたっちゃお!」をステージイベントとして実施。来場者はその場で体験でき、生放送視聴者もセリフとコメントで一緒に楽しむことができる。

■東京メトロ
時間になると発車メロディが流れて動き出す、東西線15000系動クロックを会場で先行販売する。会場での購入者にはノベルティが付属する。

また、実際に使用されていた超レアな鉄道部品をオークション形式で販売するほか、先日引退した01-130編成から車両部品を取り外す様子を上映し、その場で販売する「銀座線01系車両部品買付けショー」も実施する。

■静岡鉄道
●静鉄線隊レインボートレインズ
7色の車両を擬人化した地域振興のためのオリジナル・ヒーローとして結成された「静鉄線隊レインボートレインズ」がステージに登場。オリジナル商品の販売などを行う。

●新型車両A3000・PV制作秘話トークショー
MCに向谷実、ゲストに静岡鉄道担当者を迎え、新型車両A3000系の開発エピソードや関係者のみが知る裏情報、さらにPV撮影エピソードなどを対談形式で展開する。



■向谷実Produce! 超鉄道

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・「ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙」に4万3千人回答。最も面白かったのは「けものフレンズ」
・「ニコニコ超会議2017」前売り入場券を東日本エリアのNewDays 489店舗にて発売
・「第2期電王戦」二番勝負第1局で「PONANZA」が佐藤天彦叡王に勝利。第2局は姫路城で開催
・KEKで建設中の「BelleII測定器」が世界最強加速器とついに合体!ニコ生で8時間独占生中継
・ニコニコ超会議2017で銀座線01系車両買付けショー&超貴重な鉄道部品オークションを開催