初心者でも楽しく覚えられる

写真拡大

スマートフォンアプリなどを手がけるORSO(オルソ、東京都千代田区)は、ドローン操縦者向け教育アプリ「DRONE STAR」を2017年4月17日に「App Store」および「Google Play」で提供を始める。また対応ドローン「DRONE STAR 01」を同日発売する。

対応ドローン「DRONE STAR 01」もアプリ提供と同日発売

アプリ「DRONE STAR」は「エルロン(左右)」「ラダー(旋回)」「ホバリング」などドローン操縦の基礎を楽しみながら覚え、上達できる「操縦者教育」機能を搭載。対応機種(順次拡大予定)と併せて使用すれば、初心者でもゲーム感覚で簡単に操縦方法を学習できるという。

機体を操縦しながら学ぶ豊富なトレーニングメニューや、機体の位置を判定しスコア化するモードに加え、ミニゲームを通して仲間とテクニックを競える。また「FPVモード」では機体に内蔵したカメラの映像をスマホの画面に映すことが可能で、迫力あるドローン映像を体験できる。

室内専用ドローン「DRONE STAR 01」はワンタッチで自動的に離着陸し、高度維持をサポートする気圧センサーを内蔵するなど初心者でも安心な設計。付属のプロポ(送信機)に収まり持ち運びしやすい。スマホホルダー、プロペラガード、充電用USBケーブル、予備プロペラ×1セットなどが付属する。

価格は1万5000円(税込)。