「SHOW ME THE MONEY 6」Block B ジコ&DEANに続き、タイガーJK&Bizzyがプロデューサーとして出演確定

写真拡大

Mnet「SHOW ME THE MONEY 6」プロデューサーのラインナップが輪郭を見せ始めた。タイガーJK、Block Bのジコ、DEAN、Bizzyがその主人公だ。

10日、Mnet「SHOW ME THE MONEY 6」側は公式報道資料を通じて「ジコとDEANに続き、タイガーJKとBizzyが『SHOW ME THE MONEY 6』のプロデューサーとして参加することを確定した」と明かした。

ジコは「SHOW ME THE MONEY 4」を通じて感覚的かつしっかりとしたプロデューシングを見せた。ジコは「早くも期待できる参加者が多い。無限の可能性を持っている参加者たち、そしてプロラッパーの皆さんに良い曲をプレゼントする機会ができたと思うととても嬉しい。シーズン4より発展した音楽とプロデューシングが見せられるように努力する」と感想を伝えた。

タイガーJKとBizzy、そしてDEANはシーズン6を通じて「SHOW ME THE MONEY」と初めて縁を結ぶ。特にタイガーJKは「みんなの関心を吸収する『SHOW ME THE MONEY 6』が気になった。参加者が共に成長するきっかけになりそうで期待している。お金より大切な僕たちの声を見つけて一生懸命に楽しみ、視聴者たちに楽しさを与えたい」と知らせた。

「SHOW ME THE MONEY」は2012年の初放送以来、毎年高い人気を博しながらヒップホップブームを巻き起こした。実力派ラッパーを発掘し、音源チャートも総なめにした。シーズン1のLOCO、シーズン2のSOUL DIVE、シーズン3のiKONのBOBBY、シーズン4のBasic、シーズン5のBewhYなど歴代優勝者を輩出した。

「SHOW ME THE MONEY 6」は4月16日までラッパーを公開募集している。今シーズンはより多くの実力派ラッパーを見つけるためにアメリカのLAとニューヨーク2ヶ所で予選を行い、今年中旬に編成される予定だ。