フランフラン、VRを使ったインテリアコーディネートサービスを梅田店で開始

写真拡大

インテリアショップ「フランフラン(Francfranc)」は、2017年4月27日(木)にリニューアルオープンを迎えるフランフラン 梅田店にて、VRによる商品のコーディネートサービスの提供を開始する。

今回「フランフラン」がスタートするVRによる商品提案は、インテリア小売業界としては初めてのサービス。3D空間で家具や寝装品などの商品を視覚的、直感的にコーディネート、商品の色や質感をリアルタイムで選ぶことによって、実際の部屋をより具体的に想定することが出来るようになるという。

従来、家具やカーテンなどの比較的大きな商品は、実際の部屋でどのようにコーディネートされるのかイメージしづらいという課題があったが、今回新たに導入するVRサービスで、部屋全体のコーディネートイメージからスケール感まで体感出来る、新しい居住空間の作り方を提案していく。

なお、2017年夏以降、青山店などの旗艦店・大型店を中心として、全国各地の店舗でも随時VRサービスの導入を予定している。

【概要】
「フランフラン」VRを使った商品コーディネートサービス
サービス開始日:2017年4月27日(木)
実施店舗:フランフラン 梅田店
※2017年夏以降、青山店などの旗艦店・大型店を中心として、全国各地の店舗でも随時VRサービスの導入を予定。


[写真付きで読む]フランフラン、VRを使ったインテリアコーディネートサービスを梅田店で開始

外部サイト

  • フランフラン 17年夏の新作は「地中海」がテーマ、「モロッコ」を感じる食器やルームフレグランスなど
  • フランフランの「カスタムフレグランス」香り・ボトル・スティックを組み合わせて作る、全1400通り
  • フランフラン17年春コレクション - 南仏をテーマにリゾート感ある家具や食器、小物を提案