大迫勇也所属のケルン、守護神ホルンと新契約締結…2022年6月30日まで延長

写真拡大

▽日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは8日、ドイツ人GKティモ・ホルン(23)と新たに2022年6月30日までの契約延長で合意したことを発表した。

▽ケルンの下部組織で育ったホルンは2012年、トップチームに昇格。今シーズンはヒザの故障で一時戦線離脱を余儀なくされていたものの、ここまで公式戦15試合の出場を記録している。

▽また、代表キャリアにおいては、各世代別のドイツ代表に継続して選出されてきたエリート。昨夏にブラジルで行われたリオ・デ・ジャイネイロ オリンピックではU-23ドイツ代表として準優勝に貢献していた。