「LINE LIVE」」がTwitter IDと連携

LINE株式会社は7日、同社が提供する動画配信アプリ「LINE LIVE(ラインライブ)」に、Twitterログイン機能を追加したと発表した。ios/Android版の両方に対応する。

 

本機能は、「趣味で繋がる友だち」とのコミュニケーションのニーズに応えるために実装された、連携機能。Twitter IDを使って「LINE LIVE(ラインライブ)」にログイン・ライブ動画配信ができるようになり、従来は1つのLIVEアカウントで1つのLIVEチャンネル開設とされていたのが、複数のチャンネルの使い分けが可能になった。

 

また、Twitterでフォローしている友だちが「LINE LIVE」でLIVEチャンネル持っている場合、その友だちのチャンネルを見つけやすく、まとめてフォローすることも可能となった。

 

これにより、配信者によるLIVEスタンプを使った動画のリアルタイム加工や、視聴者が配信者を応援するコメント・ハート・ギフトアイテムなど、視聴者と配信者が双方向でコミュニケーションできる「LINE LIVE」の、よりリアルタイム性の高い共有の幅が広がる事が期待される。

発表資料

URL:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2017/1711

2017/04/10