ディズニー×チームラボの初タッグが実現! 【ディズニー・アート展】で初の試み

写真拡大

 日本科学未来館で開催中の【ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法】に、チームラボが参加したコンテンツが展示されている。

 本展では、ミッキーマウスの誕生作『蒸気船ウィリー』から現在公開中の最新作『モアナと伝説の海』まで、約90年にわたるディズニー・アニメーションの歴史を紐解く原画やスケッチ、コンセプトアートなど約500点を展示。日本初の試みとなる本展では、展示作品の約98%が日本初公開となる。

 この度、東京展限定で、チームラボが2つのコンテンツで参加。1つは、つなぎ合わせた原画が、パラパラ漫画のように、ゲストの動きに呼応して動き出す、“体験型!いのちを吹き込むペンシル・テスト”。そしてもう1つは、ディズニー・キャラクターの原画にどっぷり浸かり、思い出の一枚を撮れる“フォト・スポット”だ。どちらも 、最先端技術を駆使した見逃せないコンテンツとなっている。

 また、展覧会の企画を担当したアニメーション・リサーチ・ライブラリーは、チームラボとのタッグについて「チームラボのデジタルコンテンツが本展に加わることで、これまで開催してきた展覧会では導入できなかった、ユニークでマジカルな体験を日本のお客様にご提供できることでしょう」とコメントしている。さらに、夏にはチームラボのコンテンツが追加される予定で、詳細は追って発表される。

◎開催情報
【ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法】
日程:2017年4月8日(土)〜9月24日(日)
会場:お台場・日本科学未来館 企画展示ゾーン
時間:10:00〜17:00
※入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで
休館日:火曜日(ただし、5月2日、7月25日、8月1日、8日、15日、22日、29日は開館)
企画制作:ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー

◎チームラボコンテンツ企画
・“体感型!いのちを吹き込むペンシル・テスト”powered by teamLab
・“フォト・スポット”powered by teamLabCamera

(C)Disney Enterprises, Inc.
(C)Disney