乃木坂46『インフルエンサー』(TYPE-C)(DVD付)

写真拡大

 乃木坂46の冠バラエティ番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)。4月9日放送分では、「先輩プレゼンツ!3期生PR大作戦〜第2弾〜」の模様をオンエアした。

(関連:乃木坂46 堀未央奈は“あざといおバカ”キャラ? 齋藤飛鳥「すげー頭良いぶるんです」

 今回も前回放送に続き、新加入した3期生と12福神がくじ引きによりペアとなり、12福神が3期生の魅力をプレゼンするという企画。まずは12福神の堀未央奈が3期生・久保史緒里を紹介した。堀が久保の特技がトロンボーンと説明し、久保は堀とリコーダーで「きらきら星」をセッションすることに。ノイズのような堀のリコーダーに設楽は「やめろやめろ! 堀が足引っ張ってんだろ! 吹けねぇじゃねぇか!」と激しくツッコむと、堀は「成長によって指が合わなくなっちゃって」と言い訳した。

 続いて久保は「『かくれんぼ』の見つかる瞬間」が苦手だと明かし、MCのバナナマン・日村勇紀がオニをやることに。しかし、驚かせようと日村ではなく設楽が「わぁぁっ」と声をかけると、まさかの堀が絶叫。これには日村も「堀、全部邪魔してるよ!」と呆れた表情に。一方隠れていた久保は「まだ来ないと思って……」と言いながら恐怖で涙し、日村は「どういう展開コレ」と困惑した。

 2組目として12福神・生駒里奈が3期生・中村麗乃の魅力をプレゼン。中村はお囃子の横笛が得意だと説明し、生駒が和太鼓を担当してセッションを披露した。先ほどの堀・久保ペアよりも本格的な演奏に日村は「コレがセッションですよ」とコメント。さらに中村は嫌いな食べ物に梅干しを挙げ、「味も匂いを見た目も。シワシワなのが好きじゃない」と語ると、設楽が「(シワシワだから)おじいちゃんとかもダメだ?」と発言して笑いをとった。

 そして生駒は3期生に「乃木坂工事中でしっかり修行すること」とアドバイス。生駒は別番組の収録で上手く話せず、「泣きながら帰ってきた」と振り返り、「外の番組に3期生も出て行く。ここ(『乃木坂工事中』)でやったことが身になります。基礎になります」と伝えると、設楽は「そうそう、ここ(『乃木坂工事中』)は練習の場として……練習の場じゃねぇよ!」とノリツッコミ。そして、中村がくじ引きで引いたテーマ「私が大事にしている宝物」で即興トークをやることに。「失くしちゃったんですけど……」という中村の斬新な導入に、日村は「それはウケるよ! 『失くしたんかい! 君』ってなる」と大笑いした。

 3組目は12福神・齋藤飛鳥とけん玉が得意な3期生・向井葉月ペア。けん玉で「飛行機」という技を披露し、2回失敗するもどうにか成功させた。さらにギターも得意だと明かすと、スタジオの乃木坂46「おいでシャンプー」というリクエストを無視し、サザンオールスターズの「真夏の果実」を弾き語り。

 設楽は苦笑しながら、さらに「(星野)源くんの『恋』」「一青窈の『ハナミズキ』」とリクエストするも、齋藤の「同じの」というささやきにより、繰り返し「真夏の果実」を歌唱。設楽は「お手上げだよ。全部『真夏の果実』に仕上げてくる」と呆れた。さらにクセが強い向井の走り方を見た設楽が「クソ変なんだけど」とコメントすると、向井は「元陸上部です。短距離をやってました」と明かし、スタジオを驚かせた。

 最後は12福神・秋元真夏と3期生・吉田綾乃クリスティーペア。吉田の顔の小ささに設楽は、「顔のデカさが違くね?」と発言し笑いをとった。さらに吉田が推しメンを秋元だと明かすと、設楽から「パワハラじゃないの?」とツッコミ。最後に大分出身の吉田は大分弁を使った早口言葉を言いながら、中学時代にやっていたという卓球を披露した。

 次回放送は「先輩プレゼンツ!3期生PR大作戦〜第3弾〜」を予定している。(向原康太)