キム・グクジン&イム・ジヨン、故キム・ヨンエさんを哀悼

写真拡大

キム・グクジンとイム・ジヨンが故キム・ヨンエさんを哀悼した。

昨日(9日) に韓国で放送されたMBC「セクションTV芸能通信」のオープニングで、MCのイム・ジヨンは「長い闘病中にも演技への熱い情熱を見せてくださったキム・ヨンエ先生」と震える声で「もうその姿を見ることができないというのがとても悲しい」と哀悼した。

続いてMCのキム・グクジンは「しかし、ファンの心の中には永遠に残っているはず。故人のご冥福をお祈りします」と付け加えた。

キム・ヨンエさんは、この日午前10時58分にこの世を去った。

所属事務所は「故人は2012年に、すい臓がんの判定を受け手術をしたが、2016年の冬に健康状態が悪化し、延世(ヨンセ) セブランス病院で治療を受けたが、今日、愛する家族が見守る中、旅立ちました。死因はすい臓がんに伴う合併症だ。50年間愛され続けてきた故人のご冥福を祈ってほしい」と伝えた。