今秋発表のiPhone 8にはLightningコネクタ以外に、別の新しいコネクタが搭載されるとの噂が流れています。

こちらもご覧ください。
iPhone 8は『iPad Pro』から◯◯を移植

iPhone 8はSmart Connectorを搭載?

iPhone 8に搭載と噂されているのがSmart Connectorです。現在はiPad Proにのみ搭載されています。

iPad Proでの用途は充電とアクセサリの接続です。このコネクタに対応したスタンドに載せることで充電でき、さらに『Smart Keyboard』などのアクセサリを接続できます。


使うたびにLightningコネクタを抜き差しする必要がなく、Lightningコネクタのように出っ張らないのが特徴です。

iPhone 8のSmart Connectorの用途

噂によればiPad Proと同じく、iPhoneの充電とアクセサリの接続に使うコネクタになるようです。

ただし、接続するアクセサリは拡張現実(AR)・仮想現実(VR)を補助するための機器になるとしています。

そして、これまで噂されていたiPhone 8のワイヤレス充電は、このSmart Connectorを使った充電になるそうです。

iPhone 7の発表前にもSmart Connector搭載の噂はありましたが、結局搭載されませんでした。iPhone 8にも搭載されるのか、続報に注目です。

参考

Rumor: iPhone 8 could feature Smart Connector for ‘wireless’ charging, VR/AR accessories | 9to5Mac