スティーヴン・アメル

写真拡大

米CWの人気ヒーローアクションドラマ『ARROW/アロー』の主人公オリバー・クイーン/グリーン・アロー役で知られるスティーヴン・アメルが、アメリカ版「SASUKE」として知られる米NBCの『American Ninja Warrior(原題)』に出演することがわかった。米Screen Rantが伝えた。

『ARROW』でも見事なアクションを披露しているスティーヴン。彼のInstagramに度々投稿される動画からは日々厳しいトレーニングに励んでいる様子が伺える。そして現地時間6日、スティーヴンは来月から始まるセレブ版の『American Ninja Warrior』への出演がついに決まったことをTwitterにて報告した。

昨年9月、スティーヴンは俳優のクレイトン・S・マイヤーズからのツイートに、「来年君と一緒に『ニンジャ・ウォリアー』に出たいよ」と返信し、これに対し同番組のホスト、マット・アイズマンが「君からの立候補を承認するよ。僕たちにもアローのマントを貸してくれるかな?」とジョークを交えて返答していたことで、スティーヴンの出演が噂されるようになっていたのだ。

スティーヴンが出演するセレブ版の『American Ninja Warrior』では、有名人たちが同番組の優勝者とペアを組んで大会に挑むことになるが、彼は同番組で女性として初のファイナリストとなったケイシー・カタンツァーロさんとタッグを組む。

スティーヴンは、弓矢を手に激しい立ち回りをしながら戦うスーパーヒーロー、グリーン・アローを演じるにあたり、筋力トレーニング以外にもパルクールからアーチェリーまで幅広いトレーニングを実生活でもこなしているという。そんな彼がどこまで魅せてくれるか、注目が集まっている。(海外ドラマNAVI)