「IDLE GARDEN_01 / 無為の庭 I 」2017年
1455(幅)×1455(高さ)mm / キャンバスに顔料、膠

2017年4月8日(土)から5月7日(日)まで、松本尚氏の展覧会「Nao Matsumoto Exhibition  IDLE GARDEN: 無為の庭」が開催されている。「神戸別品博覧会」会場の2Fギャラリーでの展示。「別品博覧会」コラボ作家で、株式会社シャルレの靴下パッケージや、トーラク株式会社の「神戸プリン」のパッケージデザインなどを手掛けた松本尚氏の新作が展示されている。会場の営業時間は一部を除き11:00〜20:00。「神戸別品博覧会」は、神戸から新しい“別品”(特別に良い品物)を発信すべく、神戸を盛り上げたい企業とアーティストがコラボレーションし、魅力ある神戸名産品を開発して発売している官民一体となったイベントだ。2016年10月からスタートし、2017年5月7日(日)まで開催中。新たなブランドや商品が生まれる変化と進歩を、日々体感できる空間として展開されている。今回、この会場で作品を展示している松本尚氏は、1975年兵庫県生まれのアーティスト。彼女の作品は、空間と装飾性を意識していることが特徴だ。2015年にはファッションブランドのNEMIKA、2016年にはJR東日本「現美新幹線」など、さまざまな企業と現代美術家としてコラボレーションを展開している。■期間:
2017年4月8日(土)〜5月7日(日)

■開催場所:
「神戸別品博覧会」会場 2Fギャラリー
兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-3(旧ゼロゲート)

■問い合わせ先:
神戸別品博覧会実行委員会 / 株式会社フェリシモ
url. http://beppin-expo.com/