恋の駆け引きをしてくる男子への対処法 本気かどうかの見極め方

写真拡大

今回は、恋の駆け引きをしてくる男子に対して女子がとるべき行動についてみていきます。さっそくご紹介しましょう!

1. 逃げたほうが無難かも!



たとえば、明らかに女子のカラダ目的で駆け引きをしてくる男子がいますよね。そういう男子からは、いったん逃げたほうが無難かもしれません。
どんなに紳士的に振る舞っていても、カラダ目的の男子って“カラダ目的である”というのが、細かな言動になって表に出てくるものです。あるいは、99までは紳士的なのに最後の1はカラダ目的という、女子がよくよくその男子のことを観察しないと見えてこないように、巧妙にカラダを求めてくる男子っていると思います。紳士的なところにうっとりしているうちに、ヤリ逃げされないよう気をつけたいところです。

この方法のコツは?
女子って、自分のことをチヤホヤしてくれたらついうっとりしちゃって、ふらっとその男子になびくこともあろうかと思います。でも昔から、好きなら好きとハッキリ言う! ……これが男らしい誠意ある態度に変わりはありません。
恋の駆け引きって、主に女子がするものであって、恋の駆け引きをする男というのは一般的にはあまり褒められたものではないわけです。気を確かに持って、その男子がどういう人なのかを、ちゃんと見極めたほうが身のためではないかと思います。

2. 自分が相手のことを好きかどうかをよく考えて


彼のことをちゃんと見極めたほうが身のためではないかと書いたところで、「やっぱりその男子のことが好き」と思うときだってあるでしょう。そういうときは、その男子の恋の駆け引きに負けたと思って、付き合ってみるのも方法かもしれません。が、そのときは「自分は本当に、この人に身も心も差し出してOKなのか」というのをちゃんと考えたほうがいいでしょう。


この方法のコツは?
女子から恋の駆け引きをされている男子って、わりと気持ちが舞い上がってしまっていることのほうが多いので、冷静に「オレはこの女子のことが本当に好きなのか」ということを考えられません。が、女子はそういうことをしっかりと考えた方がいいです。
恋の駆け引きをしてくる男子の中には、たとえば女子にお酒を飲ませるのが上手い人がいます。心理学を悪用してでも、女子をハダカにさせる人もいます。だから、お酒をつい飲みすぎたらトイレにでも立って、個室で「この男子のことが、本当に好きなのかどうなのか」をよく考えるしかありません。好きなら、もうここでなにも言う必要がないでしょう。

3. 同性からも好かれているか確認しよう


付き合ったらいい彼氏になる男子って、同性からも好かれている……こういう傾向は、ほぼ絶対といっていいでしょう。恋の駆け引きに落ちそうな女子は、その男子が同性にどれくらい好かれている人なのかを観察すれば、不用意に恋の駆け引きに負けることがなくなったりします。

この方法のコツは?
彼がどれくらい同性に好かれているのかを知ろうと思えば、たとえば共通の友達の、彼に対する言動を見るとわかりますよね。あるいは、彼の仕事ぶりや家族のことなどを彼自身に聞くと、もっとわかるかもしれません。
恋の駆け引きを挑んでくる男子って、女子に自分以外の存在を見せないようにするため、つまり女子の目に目隠しをしようと思っています。だからそこであえて、目隠しを自分で外すかのごとく、同性からの彼の評価を知る努力をすべきでしょう。同性に好かれている男子が恋の駆け引きを挑んできたら、まず交際しても問題ない可能性が高い……こういうことです。


いかに時代が男女平等に流れていても、男子は正面から告白するというのが、もっとも誠意ある態度だろうと思います。
あざとく小細工された彼の言動に気づいたら、立ち止まって、周囲を広く見渡してみる。これくらいのことは、やったほうがあなたの身のためかもしれません。
(ひとみしょう)