『ワンダーウーマン』

写真拡大

ハーレイ・クイン(『スーサイド・スクワッド』)を軽々抑え、"最も期待されるアメコミキャラクターの実写デビューランキング"で堂々ナンバーワンのキャラクターとなった"ワンダーウーマン"。彼女が一人の少女から最強の美女戦士になるまでに隠されたストーリーを描く映画『ワンダーウーマン』が8月25 日(金)に公開となるが、本日4月10日の「女性の日」を祝い、今作の主演を務めるガル・ガドットらから日本に向けた特別メッセージ映像が到着した。

本作の主人公は人間社会から孤立した女性だけの一族のプリンセスであり、誰よりも優しく育った最強の女戦士。ある日、浜辺に不時着したパイロットを助けたことで、彼女の運命は大きく動き出す。人間社会とはじめて触れ合うことで、一人の女性として、また特別なチカラを持つ戦士として、このプリンセスは何に目覚め、誰のためにその力を使うのか。 ワンダーウーマンは好奇心旺盛だが外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない世間知らず。大都会ロンドンを初めて訪れた際には、セクシーすぎるそのコスチュームで男性たちがドギマギしても気が付かないというウブな一面を見せる。

到着した特別映像は、ガルと共演のクリス・パインによる、日本に向けたメッセージから始まる。ガルは、日本語で「女性の日」に触れ、続けて「みんなで本当のヒーローを応援しましょう!」と力強く呼びかけている。また、映像の後半には"ワンダーウーマン"が一人の戦士として成長していく姿がついに明かされる最新映像も収められており、ファンならずとも世界中から期待を集める女性スーパーヒーローの知られざる一面は必見だ。この映像は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

『ワンダーウーマン』は8月25日(金)、全国ロードショー。