熱烈な恋に落ちた!? - タイラー・ポージー
 - C Flanigan / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ティーン・ウルフ」でスコット・マッコールを演じていた俳優のタイラー・ポージーが、「ジェーン・ザ・ヴァージン」にゲスト出演するとDeadlineなどが報じた。

 ジェーンの過去と関係がある人物を演じ、第3シーズンのフィナーレに初登場。そのまま第4シーズンにも出演するらしい。

 3月27日(現地時間)に放送されたエピソードのナレーションでは、ジェーンは過去に3人の男性と熱烈な恋に落ちたことがあると告げており「1人目は……まだ彼のことは紹介できない。そのうちに」と思わせぶりなものだった。この紹介できなかった1人目の男性をタイラーが演じるのではないかと推測されている。

 タイラーはディズニーアニメ「アバローのプリンセス エレナ」でアロンソ王子の声も担当している。(澤田理沙)