iPhoneのケースで手帳型のケースを愛用している方も多いはず。
手帳型のケースをしている方は、どんなところにこだわりを持っていますか?

革の質で選ぶ方や、デザインや色で選ぶ方などいると思いますが、今回取材させていただいたiPhoneケースブランド「モーダマニア」は、高級な革を使っていてかつデザインのバリエーションが豊かなケースを数多く作っているブランドでした。

モーダマニアのケースの特徴や、革へのこだわりなど聞いてきたので手帳型ケースを愛用している方はぜひご覧ください!

iPhone 4の時代から手帳型ケースを開発

--いきなりですが、モーダマニアってどんな会社なんですか?

モーダマニア 広報担当:
モーダマニアは、イタリアの最高級革を使って日本の職人が製法にこだわって作ったスマホレザーケースを販売しています。

じつは、iPhone 4時代から高級革を使った手帳型ケースを開発しているんです。その手帳型ケースを伊勢丹を始め、百貨店での展開をしてきました。百貨店でiPhoneケースを取り扱うことは非常にレアでしたね。

--iPhone 4のときから手帳型ケースを作っているんですか!?結構老舗のブランドなんですね。

モーダマニア 広報担当:
そうですね。当時はクリアケースなどが一般的だったなか、高級ブランドが使用しているものと同じ革を使ったiPhoneケースをリリースしました。手帳型ケースというジャンルが浸透するまえから我々モーダマニアは、手帳型ケースを手がけていたんです。


iPhoneケースもファッションを楽しむように選んでほしい

--モーダマニアのケースの特徴ってどんなところですか?

モーダマニア 広報担当:
数ある手帳型ケースのなかで、モーダマニアが売りにしているのは、高級革とデザインのバリエーションが豊かであることです。

革の種類や、型押しなどの製法も商品ごとに使い分けし、革の特性を活かしたシンプルなケースから、箔押しやクロコ型押しなどデザイン性を強調したケースまで取り揃えています。


--なるほど、種類が豊富な分、どんなケースにしようか迷ってしまいますね。

モーダマニア 広報担当:
モーダマニアのケースは、ビジネスシーンやパーティシーンなど、TPOに合うケースを幅広く扱っています。たとえば靴や時計などもTPOに合わせて変えますよね?

それと同じで、iPhoneケースもファッションを楽しむように選んでほしいと思っています。

--たしかに、ビジネスシーンでもパーティシーンでも、iPhoneってどんな場所でもみんなの目につくアイテムですよね。

モーダマニア 広報担当:
そうなんです。なので、iPhoneケースもその時々に合わせて変えても良いのではないかと思っています。

仕入れた革を手作業で加工している

--高級革を扱っているモーダマニアの革のこだわりを教えてください。

モーダマニア 広報担当:
モーダマニアで扱う革は、イタリアで開催されている革の展示会に出向いて直接買い付けした革を使っています。

※一部の革は国内で買い付けている。


--イタリアに直接行っているんですか!自分の目で見て買い付けた革を使っているんですね。

モーダマニア 広報担当:
仕入れた革を熟練のタンナー(革職人)によって手作業で加工しているのが特徴ですね。
また、モーダマニアの製品にはトスカーナ植物なめし協会が認定した「Pelle Conciata Al Vegetable in Toscana」という革を使用しています。

選び抜いた納得の革を使用しているんです。

▼手のマークが目印▼


▼ベジタブルタンニンレザーを使用したクロコ型押しケース▼

化学染料のなめし革とは異なり、しっとりとやわらかく手に馴染みやすいのが特徴。


▼スクモレザーを使用した日本製の手帳型ケース▼

天然本藍染で染色した牛革を使用。


企業とのコラボレーションも開始

--背面ポケットが特徴の「RAKUNI(ラクニ)」さんともコラボしていましたね。

モーダマニア 広報担当:
はい。新鋭のiPhoneケース「RAKUNI」とのコラボレーション商品を開発しました。RAKUNIの機能性と、モーダマニアの上質な革を組み合わせた、いわばRAKUNIのハイエンド商品となっています。


--たしかに、実際に触らせていただきましたが、RAKUNIの背面ポケットの機能性に加えて、iPhoneを握ったときの触り心地が良いのが印象的でした。

モーダマニア 広報担当:
今回のケースは単にモーダマニアの革を使用しただけでなく、細かな仕様も通常版RAKUNIと異なっています。
ポケットの切れ込みに角度をつけ、カードを出しやすくしています。


モーダマニア 広報担当:
また、フラップ部分(フタ)は頻繁に開け閉めをするので、長く使用していると劣化してしまうため、目立たないスリットを入れることで革のへたれを防いでいます。


--革へのこだわりがあるモーダマニアができることを、コラボ商品に取り入れているんですね!今回は取材にご協力いただきありがとうございました。

RAKUNIとモーダマニアがコラボしたiPhoneケースのレビューはこちら
背面ポケットがサイフ代わりになるiPhone 7ケース

ファッション感覚でiPhoneケースを変える考えがすごかった

取材したなかで、iPhoneケースもファッション感覚で変えて欲しいといったお話がとても印象的でした。たしかに、iPhoneって毎日持ち歩くものなので、仕事で他社の人と打ち合わせするときや、デートのときなどシーンごとに変えてファッションの1つとしても取り入れても良いと思いました。

今回取材させていただいたモーダマニアの商品は下記のリンクから購入できます。
手帳型ケースを新しく購入しようと思っていた方はぜひ探してみてください!
→ モーダマニア