PRISTIN、デビュー後初のミニファンミーティング開催…ケーキカットでスタート

写真拡大

ガールズグループPRISTINがデビュー記念ミニファンミーティングを開催した。

今月8日、PRISTINはMBC「ショー 音楽中心」事前収録を終えた後、近くの公園でミニファンミーティングを開き、応援に来てくれたファンと特別な時間を過ごした。

今回のミニファンミーティングは早朝、そして遅い時間までPRISTINのデビューと音楽番組のステージを応援するために来てくれたファンに感謝の気持ちを伝えるために設けられた場。デビュー以来初めてとなるPRISTINのミニファンミーティングに約350人もの多くのファンが参加し、デビューと音楽番組のステージを応援する時間を過ごすことが出来た。

初めてのファンミーティングだけに、ケーキカットで始まった今回のミニファンミーティングは、様々なゲームを通してファンとPRISTINの間を近づけるのはもちろん、ファンからもらった付箋イベントで、質問に答える時間を設けた。それだけでなく、ファンに配った番号札の中からゴールデンナンバーを引き、世界に1枚だけのPRISTINのポラロイド写真贈呈まで、特別なファンイベントを開催した。ファンと団体写真を撮影することで終わった今回のミニファンミーティングでは、PRISTINの特別なファンへの思いを確認することが出来た。

PRISTINはデビューアルバムのタイトル曲「WEE WOO」で精力的に放送活動を行っている。