【ソウル聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が、韓国市場に関心を持つ日本企業や在日同胞企業家を対象とした「韓国ビジネスセミナー」を12日に東京のホテルニューオータニで開催する。
 同セミナーは「日韓における新産業協力モデルの提唱」をテーマに、貿易や投資を促進し、両国間の経済交流の活性化を目指して開かれる。
 現代自動車、ポスコ、韓国電力のビジネスモデル紹介のほか、KOTRAの投資誘致専門機関、インベストコリアの金容国(キム・ヨングク)代表による「韓国の投資環境」の説明、早稲田大の深川由起子教授による講演「日韓の新産業協力モデルの構築」、韓国自治体(慶尚北道、大邱慶北経済自由区域、大田広域市)の有望プロジェクトに関する説明などが行われる予定だ。
 また、韓国のスタートアップ企業、弁護士、会計士、自治体関係者との個別相談会も開かれる。
yugiri@yna.co.kr