千秋

写真拡大

9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、千秋が、学歴の大切さを語った。

番組では、ロンドンブーツ1号2号・田村淳が“学歴社会”に異議を唱え、ネット上で話題になったことを取り上げた。淳は3月25日、自身のTwitterアカウントで、学歴重視採用社会ではなく人間力重視採用社会に変わって欲しいと主張していた。
この主張に意見を求められた千秋は「学歴は大事だと思う」とキッパリ。「日本に生まれたら全員が平等に勉強できる。その小中高の結果が大学だと思う」「就職する前に結果を出したのか、出してないのか計れる」と、学歴が採用決定の判断材料のひとつになる考えを示したのだ。

また、淳の「中卒でも高卒でも優秀な人はいる 大卒でも優秀じゃない人もいる」との意見について、千秋は「割合でいうと高学歴の方が仕事できる人が多いと思う」と指摘。続けて、「(受験者の素質は)面接だけでは分からない」と採用側に理解を示し、「だとしたら親としては子どもに武器(学歴)を与えた方がいいと思う」と、子どもを育てる母親目線で語っていた。

なお、淳は学歴を否定しているわけではなく、何を学びそれをどうコミュニケーションに生かせるのかを評価してほしいとも、Twitterで説明していた。【関連記事】
千秋 再婚相手と元夫・遠藤章造の違いを告白「会話の伝わり方が全然違う」
千秋、ココリコ遠藤章造と結婚した理由は「子供の目を大きくしたかったから」と告白
ココリコの遠藤章造が元妻である千秋の離婚理由にショック「もう『用済み』でした」