松本人志(ダウンタウン)

写真拡大

9日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、マネジャーの気の利かなさを告白した。

番組では、ロンドンブーツ1号2号・田村淳のツイートを取り上げた。3月25日、田村は「中卒でも高卒でも優秀な人はいる」「大卒でも優秀じゃない人もいる」と指摘した上で、学歴社会から人間力を重視する社会に変わってほしいと訴えていたのだ。学歴ではなく、人が何を学んで、どう活かしているかに注目してほしいという。出演者が学歴社会の是非について意見を交わす中、松本は自身の東大卒マネジャーの無能さを明かした。松本がトイレを済ませた際、そのマネジャーは毎回手拭き用として、たった一枚のティッシュペーパーしか渡してこないというのだ。

松本は冗談を交えて「(マネジャーは)東大出ですよ!?」「(ティッシュで)こより一本できて終わりです!」とその気の利かなさを皮肉り、スタジオの笑いを誘う。そして、「まぁ、彼(マネジャー)がここから進歩すると思いますよ」と、マネジャーの今後に期待してみせると、MCの東野幸治は苦笑気味に「思うかなぁ??」と疑問視したのだった。

【関連記事】
松本人志が最近の番組収録で後悔したことを告白「どうなるやろと思って」
松本人志が新幹線で若者に注意 背もたれフルで倒され「おい!上げよか!」
松本人志が男の“忖度”を力説「女から手を繋ごうと言われたら…」