「親の心子知らず」という言葉があるが、時に孫の気持ちが祖母に届かないこともあるようだ。

というのも、「Dcard」という台湾のSNSに投稿された、あるおばあちゃんに関する行動が、人々に驚きを与えている。

おばあちゃんにヴィトンのバッグを贈る

その投稿がこちら▼

BBCが伝えるところによると、投稿者の祖母は何年も同じバッグを使っており、それはかなりくたびれていたという。

そこで、孫は大枚をはたいて、祖母にルイ・ヴィトンのバッグをプレゼントしたそうだ。お値段は約12万円!おばあちゃん思いの孫である。

阿嬤這是Lv/Dcard

祖母も喜んでくれた!

おばあちゃんは「今度のバッグは水に強くてとても使いやすい」と喜んでくれたという。ただ、「ちょっと重いのが玉に瑕」とも。

孫はバッグを肩にかけ、こちらに向かって手を振る祖母の姿を見て絶句したそう。

中身は買ってきた大量の魚

祖母はそのヴィトンのバッグに、買ってきた魚をこれでもかというほど詰め込んでいたのだ。

しかし、大満足の様子の祖母に、「おばあちゃん、これはヴィトンと言ってね…」などと、くどくど説明するだけ野暮だろう。孫は何も言わなかったという。

同投稿には3万1000件を超える「いいね」が付き、複数の海外メディアでも取り上げられた。

言わずもがな、「彼女は市場で最もファッショナブルだったに違いない」「同じヴィトンのバッグをリッチな女性が持っていると思うと(笑)」と笑いを誘っている。