4月5日、『リバース』の第1話プレミア試写会・トークイベントが行われ、ドラマに出演する藤原竜也さん、戸田恵梨香さん、さらには原作者の湊かなえさんが登場しました。


『リバース』は、今年デビュー10周年を迎えた人気ベストセラー作家・湊さんの同名小説のドラマ化です。

「僕の親友を殺したのは誰だ?」というドキッとするようなキャッチコピーのもと、藤原さん演じる主人公・深瀬和久が10年前の真相と謎を探っていくヒューマンミステリー。

ほぼオールロケで撮影されているという本作。藤原さんは、「湊さんの作品に出演できる喜びがあったんですけど、僕らは2月からマイナス21度の雪山で撮影していました。……きつかったです!」と極寒の地に嘆きながらも、「手ごたえというか、多くの人に観てもらえる作品になったと感謝しています」と、自信をのぞかせていました。

藤原さん演じる深瀬に思いを寄せられる美穂子役の戸田さんは、見てもらいたいシーンについて聞かれると、困惑の表情。

その理由について、「製作チームが優秀すぎて1〜8話まで台本があるんです。だから撮影順がめちゃめちゃだから、観てほしいシーンを覚えていない(笑)。キーになるシーンが多いので見返すのが楽しい作品です」とPRしていました。

10年前と現在を行ったり来たりする物語ゆえ、藤原さんは、共演の玉森裕太(Kis-My-Ft2)さん、小池徹平さん、市原隼人さんらと大学時代のシーンも撮影しています。

藤原さんは「僕は大学生活を送ったことがないので、ゼミでしゃべったり、スノボに行こうってサービスエリアでおいしいものを食べたりとか、楽しんでいました。みんなと仲良くやっています。市原くんがやはり熱い男なので、ひとりでしゃべっているかな(笑)」と和気あいあいとした現場であると告白していました。

思えば、藤原さんと戸田さんはかなり久しぶりの共演。

戸田さんは、「久しぶりだなって思いました。このタイミングでまたご一緒できるとは思っていなかったので、本当にうれしかったです。当時藤原さんとお会いしていたのが10代だったので、なんか恥ずかしくもありました」と、心情を語っていました。

演技派揃いのドラマ、1話足りとも見逃せなさそうです。

『リバース』はTBSにて、4月14日(金)夜10時より放送、初回15分拡大です!

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 「デートはお花見をしたい」竜星涼、恋愛観を赤裸々告白

※ ワイヤーで吊るされ全体重を感じた内田理央、あの人はニップレス探しに必死

※ 「家ですることがない」独身・田中みな実の休日とは?

※ 小嶋陽菜が教える♡魅惑のマシュマロボディをつくる3つの掟

※ 田中みな実が伝授♡オススメ美容法