指原莉乃に「ブログが本当につまらない」とバッサリ斬られた野口五郎

写真拡大

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。4月8日(土)の放送では、ゲストとして、大御所歌手の野口五郎が登場。「去年、還暦を迎え、ブログを始めたのだが、その内容が、人のギャグをパクッている上、ギャグ自体が微妙に古いこと」を反省しに来た。

【写真を見る】❝スキャンダル中毒❞と帯に記された自身の写真集を手にする指原莉乃

例えば、9年前に流行ったチャンカワイの「惚れてまうやろ〜!」から、24年前に流行った「聞いてないよ〜」、さらには、ギャグだけでなく、25年前に流行った細川ふみえの歌「スキスキスー」まで、パクりまくっている。

一体どういうつもりなのか、本人に訊いてみると「あのギャグは僕の使い方が正しい。方程式をちゃんと導いた」とよく分からない答え。

ちなみに野口は、この番組で共演したくないのが、指原莉乃。なぜかというと、「指原の発言はネットニュースになるので怖い」と大ベテランにも関わらずビビっているのだ。しかし、一方で「実はすごく興味がある」とも発言。「だって現役のアイドルが性欲強そうと言ったり、元モーニング娘。の飯田さんに対して、大ファンだと言いながら、12番目に好きって言ったり、一生懸命持ち上げながら落とすのがすごい好きで」と褒めちぎると、指原は「え〜メチャクチャ私の事好きじゃん」と喜ぶも「私は本当のことしか言わない。あのブログは本当につまらなかった」とキツイ一言を与え、野口を落ち込ませていた。

次回は、4月15日(土)夜11.30より放送予定。