清水のMF小野伸二「サッカーというスポーツで皆さんと一緒に勇気を届けたい」

写真拡大

【2011年4月9日】清水と磐田がともに被災地へエール(16枚)

[4.9 チャリティーマッチ 清水1-1磐田 アウスタ]

 清水エスパルスとジュビロ磐田が9日、東北地方太平洋沖地震チャリティーマッチを行い、1-1で引き分けた。試合後は両チームの選手が一緒にスタジアムを一周するなど、ライバルの垣根を越えて被災地にエールを送った。

その他の写真はこちらから↓

▼清水と磐田がともに被災地へエール(16枚)

▼清水は平岡ゴールで先制も、追いつかれドロー(15枚)

▼磐田はU-22代表・山崎の同点弾で引き分け(18枚)

 ゲキサカは2016年4月17日でサイト開設から10周年を迎えました。この10年でサイト内に蓄積された写真は実に30万枚以上。過去の秘蔵写真の中から毎日1枚ずつ選んで紹介する10周年特別企画「●●年の今日の1枚…30万枚のアーカイブから選んだ秘蔵写真」をお届けします。

※選手名やチーム名の表記、肩書、所属チーム等は掲載当時のもの