私が困っていても知らんぷり…。「信頼できない彼」、どうする?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「いま交際している彼氏に対して信用できなくなっています。少し前、彼氏の知人から付きまとわれているとの相談を彼氏に話したら『気にするな。無視してればいい』と言われました。しかも1回とかの話ではなくて、何度もついてこられたりして困っています。前にその人から『連絡先を交換しないか』と言われ、嫌だったので断りました。その話も彼に話したら『なんだしなかったんだ』と言われてしまいました。それ以外にも色々あって、今ではツラいことや話したいことがあっても、彼の前で本音で話せないし自分を偽っています。いま彼以外の男性で気になっている人がいて、その人と仲良くなろうか考えています。みなさんはどう思いますか?」

相談者様的には彼が心配してくれない、自分の気持ちを理解してくれないのが寂しいのでしょう。みなさんの中にも「私が困っているのに何でそんなに能天気なんだろう…」と彼に不満を抱いた経験のある人もいるのでは?こちらのお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■彼にどうしてほしいかしっかり伝えよう

男性の中には「付きまとわれている」と話したら、ものすごく心配してくれる人もいるでしょう。でも「モテて良かったじゃん」「そんなこと俺に言われてもどうしようもないし…」と思う男性もいます。

特に相談者様は彼の知人から付きまとわれているとのことなので、彼も「あいつは変なことはしないはずだ」と思っているのかもしれません。またもしかしたら彼は「連絡先を交換しなかったんだ」と言いつつ、内心ヤキモチを焼いているのかも…。

とはいえ、実際に彼からそっけなくあしらわれてしまうと寂しいし、彼を信用できなくなってしまいますよね。ここは「彼のことが好き」「本当に困っている」の2点をアピールしつつ、彼にどうしてほしいのかしっかり伝えるようにしましょう。「私は○○君のことしか見えないのに、付きまとわれて困っている」「○○君のほうから私に付きまとうのはやめてって言ってほしい」というのが良いでしょう。そこから彼の反応を見ても遅くはないと思いますよ。

■それでも彼が動いてくれなかったら…

仮に彼が「付きまとわないでほしい」と相談者様を守ってくれたら信頼が回復し、相談者様も彼にまた本音が言いやすくなるでしょう。でも自分の想いを伝えたのにもかかわらず、彼が行動に移してくれないとなったら、さらに不信感を抱いてしまうでしょう。「ツラいことや話したいことも彼に言えなくなっている」とのことですが、ますます自分を偽ることになるはず。もしこれ以上彼への不満がたまるようであれば、別れてしまったほうが精神的にもラクなのかもしれません。

■どんどん視野を広げていこう

浮気はもちろんダメですが、男性と仲良くなること自体に問題はありません。人間関係を広げていくことで、ストレスが緩和されることもあります。気になる男性を好きになって彼と別れることも考えられますが、逆にほかの男性と接することで彼の良さに気づく可能性も。彼だけにとどまるのではなく視野を広げていったほうが、いまの悩みも減るかもしれませんね。

■おわりに

少女漫画のように「俺の彼女に手を出すな!」と言ってくれる男性がいれば良いのですが、現実には難しいのかもしれません。彼にしてほしいことを伝えつつ、それでも理解してもらえないのであれば別れを視野に入れてみてはいかがでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)