“兄こまポーズ”の土屋太鳳

写真拡大

 映画『兄に愛されすぎて困ってます』のイベントが6日、都内で行われ、人気ダンス&ボーカルグループ GENERATIONS from EXILE TRIBE の片寄涼太らが土屋太鳳のストイックすぎる行動に驚いたことを明かした。

 本作は、夜神里奈のコミックを実写化した青春ラブストーリー。フラれてばかりいた中でモテ期が到来した女子高生に対し、彼女に思いを寄せる血のつながらない兄、彼女の初恋相手でドSな研修医、そのほかのイケメン男子たちが恋の駆け引きを繰り広げる。

 この日、映画にちなんで「○○を愛しすぎて困ってます」をテーマにトークしたキャストたち。日本女子体育大学に在籍していることでも知られる土屋は「わたしは、筋トレを愛しすぎて困ってます。自分に合った内容を組み合わせてメニューを考えるのが楽しいです」とスポーティーな回答。

 すると共演の草川拓弥(超特急)は「撮影のハードなスケジュールの間にも体幹を鍛えていたりして、どこまでストイックなんだと思って感銘を受けました」と目撃談を話すと、片寄も「お昼休憩で、あれ太鳳ちゃんいないなと思っていたら、縄跳びを跳んでいましたね」と明かした。

 土屋は会場に集まった人たちにも「体を引き締めたいときとか、んー! って思っているときは跳ぶといい」とオススメ。片寄から「んー! と思っていたときに跳んでたんだ?」と聞かれると、「わたしはいっぱい食べたいので跳んでいるんですけど」と笑っていた。

 映画『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日より全国公開。4月12日深夜より日本テレビにてドラマ(全5回)もスタートする。(編集部・中山雄一朗)