かつてブロードウェイで名声を浴びた作曲家役 - ビリー・クリスタル
 - Chris Pavlich / Newspix / Getty Images

写真拡大

 アカデミー賞監督賞に輝いた『レインマン』などのバリー・レヴィンソンと、『アナライズ・ミー』などのビリー・クリスタルが、新作コメディー映画『リバイバル(原題) / Revival』でタッグを組むことになったとDeadlineが報じた。

 クリスタル演じる主人公は、かつてブロードウェイで名声を浴びた作曲家。今ではジングル音を作る仕事を受けて生活費を稼いでおり、ある時、とある高校で彼の往年のステージが上演されることになり、それをなんとか中止させようとやっきになるというストーリー。

 レヴィンソン監督は、ロバート・デ・ニーロ主演のテレビ映画「ザ・ウィザード・オブ・ライズ(原題) / The Wizard of Lies」がHBOにて5月にオンエア予定。クリスタルは自ら脚本と声の出演を務めるファンタジーアニメ映画『フイッチ・ウィッチ?(原題) / Which Witch?』の企画製作が発表されたばかりだ。(鯨岡孝子)