4月11日は天秤座の満月 人間関係の悩みを手放して、自分らしい生き方をみつけよう!

写真拡大

 4月11日は満月です。満月は達成、成就の時。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう。

■今回の満月の特徴は?

【満月が起こる場所】天秤座
【満月になる時刻】4月11日15:08
【キーワード】「優雅で上品」「社交能力」「優れた美的感覚」「平等主義」「パートナーシップ」……etc.

 今回、満月を迎えるのは、「拡大と発展の星・木星」が滞在中の天秤座です。天秤座は、社交性やバランス感覚をあらわす星座。対人関係の調和をはかることや、幅広く軽やかなコミュニケーションをとることなどに優れた力を発揮します。また、美意識の高さも天秤座の得意ジャンル。美しいものにふれることでパワーアップできそうなときです。

 ただし、今回の満月は、ずっとハードな惑星配置を作っていた冥王星・天王星・木星の「Tスクエア」という不穏な三角形とピッタリ重なっています。パートナーシップに問題を抱えている人は、大きな転換点になるかもしれません。思い当たる場合は、この日の手放し&改善ワークで、きちんと向かい合うことを決意しましょう。

■天秤座満月にオススメの手放しテーマ

 満月の夜は、自分の無意識へ光が届くとき。今回の「天秤座Tスクエア満月」は、対人関係やパートナーシップに光を当ててきます。コミュニケーション能力や自分の見せかたなども天秤座のテーマ。どんな自分で、どういう人と関わりたいか意識しながら手放しを決意してみましょう。

★天秤座満月の手放しテーマ★
「つい誰にでもいい顔をしてしまう」
「物ごとに熱く打ち込むことができない」
「自分らしさが何なのかわからない」……etc.

 これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

■天秤座満月の改善ワーク

 不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような天秤座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。

★天秤座満月の改善ワーク★
「自分に似合うファッションを楽しむ」
「洗練されたコミュニケーション能力を身につける」
「他者と自分のバランスを取る」……etc.

 この日の満月は、自分の生き方や他者との関係性に「どこか無理がないか?」を見直すことに適しています。激しい惑星角度があるときは、パキッと意識転換ができるときです。可能であれば、天秤座らしい「ちょっとラグジュアリーな美しい場所」に行って、自分の心地よいありかたを考えてみてください。

 そして、手放し&改善ワークは、月の光を浴びながら心の深いところまで月光がしみこんでいくイメージでおこなうとより効果的。万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを感じてみましょう。

 春分の日をすぎて、新たな1年に入っているタイミングです。不要なものや関係性を引きずったままでは新しいものも入ってきません。今の自分に適していないと思えるものは積極的に手放して、軽やかに新年度を進んでいきましょう!
(永沢蜜羽)