gugudan セリ「第5回 音悦台『V』チャートアワード」に出席…特別ステージ&バックステージスペシャルMCを務める

写真拡大

gugudanのセリが「第5回 音悦台(YinYueTai)『V』チャートアワード」に参加する。

所属事務所Jellyfishエンターテインメントは8日、「gugudanの中国人メンバーセリが今日(8日)、マカオで開かれる『第5回 音悦台『V』チャートアワード』に出演し、特別ステージとともにバックステージスペシャルMCに出る予定だ」と述べた。

中国で舞踊を専攻していたサリが特別ステージを披露するというニュースが伝わると、ステージに対する関心が集まった。デビュー当時から人形のような容姿で注目されてきたセリは、優れたボーカルの実力とともにダンスの実力まで兼ね備えて、歌謡界でも指折りの外国人人材として注目を受けている。

また、セリは韓国内の有名アーティストだけでなく、中華圏のトップスターが多く出席する「第5回 音悦台『V』チャートアワード」でバックステージスペシャルMCにも選ばた。

今年5回を迎えた「音悦台『V』チャートアワード」は、中国最大手音楽サイトの1つである「音悦台」が主観するイベントで、中華圏トップスターたちをはじめ、韓流を牽引している韓国内の人気アーティストたちまで参加する権威のある音楽授賞式だ。今年はgugudanのセリのほかにもVIXX、EXO、T-ARA、NCTなどが出席すると知られ、話題を集めている。

セリが属するgugudanは2ndミニアルバム「ナルシス(Act.2 Narcissus)」を発売し、タイトル曲「私みたいな子」の活動で大きな人気を集めている。