[4.8 J2第7節 横浜FC2-0京都 ニッパツ]

 横浜FCがホームで京都サンガF.C.に2-0で勝利した。横浜FCは3戦ぶりの勝ち点3。京都は5戦未勝利(1分4敗)。勝ち点は4のままで降格圏の21位は変わらない。

 横浜FCはFW三浦知良がこの日も先発出場。最年長出場記録を50歳1か月13日に伸ばした。しかし前半からのこう着状態を打開することは出来ず、カズはスコアレスの後半14分に途中交代となった。

 すると直後に横浜FCに先制点が生まれた。MFジョン・チュングンが左サイドからクロスを入れると、中でFWイバが左足で合わせて先制点を奪う。同26分にはエリア内でジョンがMF石櫃洋祐に倒されてPKを獲得。これをイバが沈めて、リードを2点に広げた。

 2ゴールで3戦ぶりの勝利に導いたイバは「前半はあまりよくなかったが、後半は自分たちのサッカーが出来た。ストライカーにとって得点は必要なことなので、これからももっともっと続けていきたい」と軽快なトーンで話した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J2]第7節1日目 スコア速報