話を聞いてほしいだけなのに!! 相談をすると男をイライラさせてしまう女性のNG発言5つ

写真拡大

【相談者:30代女性】

先日、彼に仕事の相談を持ちかけました。
それはデートも兼ねていて、最初の方は楽しくお喋りしまがら話を聞いてもらいました。

しかし、途中から雲行きが怪しくなり、結局私の考え方がダメなんだと説教される始末。
もっと話を聞いて欲しかったし、率直に意見を言っただけなのに……。

何がいけなかったの?

●彼には話を聴くだけでいいと伝えよう

こんにちは、No. 1恋愛力トレーナーの井上敬一です。
今回の相談もありがちなシチュエーションですし、私自身も経験しているのでよく理解できます。

先ず覚えていて貰いたいのは、男は女性の相談に乗る時、「力にならなければ」と思っていることです。
解決策を一所懸命考え、あなたの悩みを解決しようとしています。
具体的なアドバイスを伝えなければいけないと思っているのです。

男の頭の中はそのような構造なので、話を聴いてあげることが大切だという発想はありません。
まして、女性の感情を察して共感できる男などいない のです。
女性の感情を理解しないまま、事実をいち早く拾い上げ、直ぐに状況が良くなる方法を提示したいのです。

「相談があると言われれば、答えを早く出す」
これが基本的に男が持っている概念です。
会社の会議に例えるなら、会議をしても具体的なアクションや、これからどうするということが決まらないと意味がないですね。
男は自分の彼女に対しても同じように考えているということです。

決してあなたが悪い訳でもなく、彼もあなたが嫌いだから話が聴けない訳ではありません。
単に捉え方が違うだけで、彼はあなたの力になろうとしているのは紛れもない事実。
そう、女は共感型の生き物/男は解決型の生き物 という違いから論争になるのです。

さて、この違いを分かった上でどうすれば良いかですが、答えは単純です。
「話を聴いてくれるだけでいいの、聴いてくれる?」と最初に伝えるのです。

男の解決型の考え方を変えるのは難しいです。
なので、聴くことが相談の「解決」になる のだと伝えましょう。
そうすれば、彼は喜んで聴くことに徹してくれますよ。

読者の皆さんも含めて、彼に話を聴いて欲しいという想いはあると思います。
しかし「男は聴いてくれるだけでいい」と直接伝えない限り、答えを出そうとしますよ。
ぜひ実践あれ。

●デキる女性ほど発言に気をつけて!

もうひとつありがちなのが、働く女性が何気なく言った一言で、彼を怒らせること。
今回の相談者の方は、職場を離れても彼に仕事の相談をするくらい、仕事への意識が高い女性ですね。

そういった女性が無意識のうちに言ってしまい、男性を怒らせてしまう発言をご紹介します。
私の講座に来られる男性の意見と合わせてどうぞ。

●(1)できない人ばっか

『上から目線に感じるし、自分はどうなんだと言いたくなりますよね』(32歳/営業)

優秀な女性ほど抱えている本音だと思います。
周りが仕事で失敗してしまったらこういった発言が出るかもしれません。

しかし、このような上から目線の発言は男性に良い印象を与えませんね。
男性だけでなく同性の人にも嫌われてしまいます。

何より男からすると、単なる愚痴に聞こえ、話をしたくない人認定されてしまいます。

●(2)結局男って……

『男に冷めてるような気がして、向上心も感じられないので、こういう発言は好きじゃないですね』(31歳/マネージャー)

男ってそういう生き物でしょ、と男性を分かり切ったような発言は男性を不快にさせます。
この発言もまた、男性をイライラさせる原因になります。
自分がそのように感じてしまうのは仕方がないとは思いますが、思っていても口にしない ほうが賢明です。

●(3)でも・だって・どうせ

『こちらが何を言っても全て反論されてるみたいですし、だったら自分でどうにかしろ!と言いたくなりますね』(36歳/プロデューサー)

通称3D。
一緒に会話しても、全く現状を変えるつもりがない発言は向上心がないと捉えられます。
解決型の男性からすると、話していても意味がない と感じるので、内心かなりイライラします。

また本心は別として、つい口癖になっているパターンもあります。
なので、一度意識して自分の発言を振り返ってみましょう。

●(4)○○がウザい

『こういう女性には、自分のことを棚に上げてよく言えるなって思います。そんなこと言ってても自分が損するだけなのになぁと思いますね』(34歳/薬剤師)

その場にいない人の文句や悪口も、男性をイライラさせる要因になってしまいます。
一緒にいる男性も「俺と居ない時は自分もこう言われているのかな?」 と疑心暗鬼に。

相手が自分の彼だと安心しますし、愚痴を聴いて欲しい気持ちも分かります。
しかし、人の悪口は言わないに越したことはありません。

●(5)私なんて……

「こういう女性には正直何も言う気がしないです。こちらまでネガティヴになるので嫌ですね」(27歳/カーディーラー)

このような発言を繰り返すのは、面倒な女だと思われてしまいます。
この後に男性が返す言葉は「そんなことないよ」しかないのですから。

また、せっかく男性がフォローしてくれたのにそれを否定するとさらにダメです。
自信のない発言は、この子はこうやって人の気を引くんだなと男性に思われ、しまいには「いい加減にしろ!」と怒られてしまいます。

自信がなくても、それを口に出さないようにする。
男性がフォローしてくれたらと素直に言うようにして下さいね。

----------

いかがでしたか?
男性が遠ざかってしまう発言は他にもたくさんありますが、先ずはこの5つは言わないようにして下さいね。

やはり男性は基本的にネガティブな発言 は嫌うようです。
日頃からこのような発言を避けるように意識しましょう。

男性はあなたの心ではなく言葉を見ています。
心で思ってしまうことや、感じてしまうことは仕方がありませんが、先ずは発言を変えていきましょう。
そうすると人が変わったように思われ、相手に与える印象も変わります。

これからも皆さんの恋愛、結婚の成就と持続を心よりお祈りしております。

●ライター/井上敬一(No.1 恋愛力トレーナー)