「稲庭工務店」メンバーの仲良しぶりが垣間見える(?)6ショット!/(C)NTV

写真拡大

4月23日(日)より、日本テレビ系にて放送される新ドラマ「フランケンシュタインの恋」。同ドラマに室園美琴役で出演する川栄李奈が4月7日にクランクイン、ドラマの公式ブログにメッセージを公開した。

【写真を見る】番組公式Twitterには別カットも!/(C)NTV

同ドラマは、大森寿美男脚本によるオリジナル作品。ある出来事をきっかけに大学生・津軽継実(二階堂ふみ)に恋をした心優しい怪物(綾野剛)が、人々と関わることで世界を知り、またそれにより傷ついていく姿を描いた、切なくも温かいラブストーリー。

今回川栄が演じる室園美琴は、継実が通う大学の先輩・稲庭聖哉(柳楽優弥)の実家「稲庭工務店」で働く見習い職人。元ヤンキーで口調は荒っぽいところがあるが、根は真面目な一面も。実は稲庭に淡い思いを寄せているようで…?

川栄は「昨日(4月7日)ついに、クランクインしました! 光石(研)さん(演じる恵治郎)が社長を務める稲庭工務店作業員のメンバーと、そこに居候することになる怪物さんとでさっそく!」というメッセージと共に、「稲庭工務店」メンバーでの6ショットを掲載。

工務店の居間をバックに、綾野剛、光石研、葉山奨之、篠原篤、中村無何有と収まったこの写真は、綾野が自ら「自撮り棒」を持って撮影したとのこと。メンバーともすっかり打ち解けた様子で、早くもファミリー感を醸し出していた。

最後に川栄は、「これから約3ヶ月楽しみながら、皆さんにいい作品を届けられるよう頑張ります! 4/23(日)夜10時から、『フランケンシュタインの恋』始まります! みなさん、是非見てください!」と締めくくった。