モテ女子はコミュニケーション能力が高いイメージがありませんか? 誰とでも気さくに話せて、しかも聞き上手な女性なんてモテて当たり前だ! なんて思っちゃいますよね。となると、話すことが苦手な女性は不利なのでしょうか? コミュニケーションをとるのが苦手な消極的女子はモテないのかというと、あながちそうでもないんです! 大人しい女子だからこそ男性のツボをグッと押さえるモテポイントを今回はご紹介します!

たまに笑顔を見せる

モテ女は基本いつでもニコニコとしているものですが、消極的女子にとっては、いつでもニコニコするなんて高等テクは難しいですよね。しかし笑顔がまったくないというのもモテにはつながりにくいです。そこでオススメなのが“たまに笑顔を見せる”ということ!
仲の良い友人にだけ見せたり、男性と話してちょっと面白いことを言われたらふふっと笑うなど、笑顔の特別感を演出することで、「笑ってくれた!」と男性は内心ウキウキ! 同時にドキッとしちゃうんです!

褒められたときは恥ずかしさを全面に出す

人の褒められるのはとっても嬉しいことですが、素直に喜ぶのってちょっと恥ずかしいですよね。「やめてくださいよ〜」と冗談っぽく言うのもいいですが、「褒められ慣れてないのでやめてください」ととっても恥ずかしそうにしている女の子は最上級のかわいさです。この仕草だけで男性の心を射止められること間違いなし!

仕事は誰よりも一生懸命に取り組む

コミュニケーションをとるのは苦手なら、それ以外のことで頑張ろうとする姿勢を見せることが大切です。消極的であることを盾にして“なにもできない女子”を演出し、男性が助けてくれるのを待つのはか弱い女子ではなくただの怠け女子! 消極的でも自分にできることは精一杯頑張る! という意欲が大事なのです。

メールのやりとりは積極的に!

会って話したり目を見て話すことは緊張しますが、LINEやメッセージなど文字でのやりとりならコミュニケーションのハードルは少し下がりますよね。直接話せないこともメールなら話しやすいですし、「本当はこんなに話せる子なんだな」と男性は普段とのギャップに心をうたれます! キャラが違いすぎるのはNGですが、「本当はこれくらい話したいと思ってるんです!」という気持ちをメッセージに込めてみましょう!

消極的女子はふんわりと優しい印象を持たれやすいので、その時点でモテの要素がちゃんとあるんです。それを生かすためにもっとモテ要素を詰めこめば消極的女子でもモテ女の仲間入り! コミュニケーションをとるのが苦手な方は、今回紹介したポイントをちょっと意識して取り入れてみてくださいね。