写真提供:マイナビニュース

写真拡大

OnMSFTに4月5日(米国時間)に掲載された記事「Windows 10 “Project NEON” image leaks showing transparent start menu|On MSFT」が、Windows 10の大規模アップデート「Redstone 3」で登場すると見られる機能としてスタートメニューに透過UIおよびぼかしUIが導入される可能性があると伝えた。Redstone 3で導入される機能を確実に予測することは難しいとしつつも、そろそろどの機能が導入されるか見えてきていると指摘している。

Microsoftは今年に入って「Project NEON」と呼ばれる新デザイン言語に関する取り組みについて情報を公開。この取り組みにはUI/UXに関わるものが含まれていると考えられており、Windows 10 Mobileで行われたUI/UXなどがデスクトップ向けのWindows 10に取り込まれるのではないかと指摘されている。記事では、透過UI、ぼかしUI、ダークテーマなどへの対応が言及されている。

Windows 10の3度目の機能アップグレードとなるWindows 10 Redsone 3は2017年の後半での提供が予定されている。MicrosoftはWindows 10をローリングリリースモデルと位置づけており、定期的にアップグレードを実施するオペレーティングシステムとしている。

(後藤大地)