4月7日放送の「A-Studio」にゲスト出演した東出昌大

写真拡大

4月7日放送の「A-Studio」(TBS系)で、東出昌大が女子にモテなかった高校時代のエピソードを語った。

【写真を見る】「A-Studio」次回のゲストは春風亭昇太/(C)TBS

現在はイケメン俳優として人気の東出だが、高校生の頃はまったくモテなかったという。卒業式の日には、女子から制服の第2ボタンをねだられることもなく、ボタンを駐車場に投げ捨てて帰った苦い思い出もあるとか。

笑福亭鶴瓶が「背も高いしかっこええのに、卒業式の時に第2ボタンくださいって言われんかったん?」と不思議がると、東出も「おかしいんですよねぇ…」と首をひねるばかり。

実は、東出は高校在学中にモデルとしてデビュー。「高2でメンズノンノの専属モデルになったんですよ。どれだけキャーキャー言われるかと思って…ま、言われなかったんですよ(笑)」と当時の様子を説明。

それでも卒業式では「(恥ずかしくて僕に)声を掛けられない後輩とかいたんじゃないか」と淡い期待を抱いていた。だが結局、東出のボタンを欲しがる女子は現われず、「(声を掛けられない後輩なんて)一切いない!(笑)」と高校時代の非モテぶりを明かした。

次回、4月14日(金)放送の「A-Studio」のゲストは春風亭昇太。