オープン初日のワークショップ(予約制)で作られる「ESTORO ROBOT」

株式会社フジタは、2017年4月8日(土)に「Factory Art Museum TOYAMA」をグランドオープンする。町工場の一角に設けられたメタルアート作品が並ぶミュージアム。1Fの展示スペースでは、日本各地の町工場で働く現場クリエイターたちが創作したアート作品を鑑賞できる。営業日は月曜〜水曜で、営業時間は10:00〜17:00。オープン日の4月8日(土)には、開館式(テープカット)やギャラリートークなどのイベントも開催される。同社は、機械部品の旋盤加工会社として創業し、アルミ鋳造金型やプレス金型の設計と製作、鍛造金型の製作、ブロー成形金型の製作、アルミ製品の削り出し加工などを手掛けている会社だ。今回オープンする「Factory Art Museum TOYAMA」は、“町工場にメタルアートミュージアムを作るプロジェクト”の成果で、その過程ではクラウドファンディングサイト「Zenmono」での目標金額を大きく上回る資金調達も行われた。2016年11月に1Fの展示スペースが完成し、これまではプレオープンというかたちで公開されていたが、2Fのフリースペースが完成したことにより、グランドオープンを迎えることとなった。1Fで紹介される作品は、切削 / 溶接 / 板金などに関する技術による造形美を堪能できるメタルアート。2Fのフリースペースは、ワークショップやセミナーなどに活用される。今後は地域 / 年齢 / 性別 / 職業を超えて幅広い人々が交流できる場を目指し、ものづくりワークショップや企画展、ライブイベントなども開催していく予定。

ミュージアム 1Fの様子

■期間:
2017年4月08日(土)〜

■開催場所:
Factory Art Museum TOYAMA
富山県高岡市福岡町荒屋敷525-9

■問い合わせ先:
株式会社フジタ
tel. 0766-64-3710
url. https://www.fujita-k.co.jp/art/