チャーチャッチャチャラララーチャーチャッチャチャラララー - 第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

写真拡大

 映像配信サービス「dTV」が、人気アニメの劇場版『名探偵コナン』シリーズの過去19作品の一挙配信を本日8日から開始したことを発表した。

 今回dTVが配信しているのは、記念すべきシリーズ1作目となる『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997)から、興行収入44億円を記録した『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』(2015)までの計19作品。その中には、15日より公開される最新作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』でも活躍する江戸川コナンのライバル・服部平次を中心とする物語で、劇場版シリーズの人気投票ランキングで1位を獲得した『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』(2003)も含まれている。

 劇場版『名探偵コナン』シリーズは、アニメ映画では異例のシリーズ累計興行収入620億円を記録している人気作。またテレビアニメ版の「名探偵コナン」も好評を博しており、dTVでは年間アニメ視聴ランキングに2年連続でTOP3にランクイン、2017年3月度においては全ジャンルにおいてランキング1位を獲得したという。(編集部・井本早紀)