【詳細】他の写真はこちら

愛、自由、権威への反抗といったあまりにも普遍的なテーマを、その天賦の歌声、圧倒的なビジュアルとパフォーマンスをもって歌い上げ、 「若者の教祖」「十代の代弁者」と絶大な人気を誇り、わずか26歳の若さでこの世を去った伝説のロックシンガー、尾崎豊。

そんな尾崎豊を総特集した『別冊宝島2559号「尾崎豊  Forget Me Not」』(宝島社) が4月7日に発売された。

巻頭は、当時公私を共にし、至近距離から尾崎を見つめた写真家・山内順仁氏による未公開ショット多数の秘蔵写真集。本誌でしか見られない幻のNY時代のポートレート、撮影当時、一般公開されなかった笑顔のスナップやカラー写真など、貴重なショットが満載されている。

さらに、80年代の『宝島』に掲載された約1万字のロングインタビューの再録、最初期の尾崎をもっともよく知るバックバンドのオリジナルメンバーによる座談会、 同時代のミュージシャンによる証言&若い世代のアーティストによるリスペクトインタビュー、主要作品完全保存版レビューなど様々な企画も展開。尾崎豊の魅力にあらゆる角度から迫る。

監修は、尾崎を見出し、その伝説の幕開けから最終章まで苦楽を共にした音楽プロデューサーの須藤晃氏。

青春をOZAKIと共に過ごしたオリジナルファンから、リアルタイムには間に合わなかった新世代のファンまで、 今再び浮かび上がる鮮烈な姿と言葉に瞠目必至の永久保存版。

稀代のカリスマ・尾崎豊の素顔が、没後四半世紀を経て、ついに明かされる。

PHOTO BY 山内順仁

書籍情報



2017.04.07 ON SALE

『別冊宝島2559号「尾崎豊  Forget Me Not」』

<巻頭写真集>

尾崎豊/永遠の一瞬 撮影:山内順仁

尾崎豊のバックバンド Heart Of Klaxon 結成メンバー集結!

江口正祥/鴇田靖/田口政人/井上敦夫/吉浦芳一

西本明インタビュー

<特別再録>尾崎豊ロングインタヴュー「最後のティーン・エイジャー」(『宝島』’85年4月号)

<証言>尾崎豊とその時代

・大友康平(HOUND DOG)「彼は永遠に若いままで……」

・ダイアモンド☆ユカイ(RED WARRIORS)「俺の心の深いところにいた太陽みたいなヤツ」

・小山卓治「彼の歌が色褪せることは永遠にない」

尾崎豊の血となり肉となった本たち 語り=須藤晃

<特別寄稿>「日本の音楽を変えた歌手・尾崎豊の異能」西寺郷太(NONA REEVES)

<リスペクト・インタビュー>

尾崎裕哉/秋元才加/石崎ひゅーい/羽田圭介/AK-69

<特別寄稿>「尾崎豊はテクニカルの人だ!」羽田圭介

<尾崎豊主要作品 完全保存版レビュー>

「十七歳の地図」/「回帰線」/「壊れた扉から」/「LAST TEENAGE APPEARANCE」/

「街路樹」/「誕生」/「放熱への証」/ポエトリー・リーディング・アルバム/没後ライブアルバム/ベストアルバム/12インチシングル/DVD厳選レビュー

※「ダイアモンド☆ユカイ」の「☆」は六芒星が正式表記。

『別冊宝島2559号「尾崎豊 Forget Me Not」』の詳細はこちら

http://tkj.jp/book/?cd=20255901

宝島社 OFFICIAL WEBSITE

http://tkj.jp/