【詳細】他の写真はこちら

スマートホームの時代、きてます。

家電をネットワークに繋ぎ、スマホなどで賢くコントロールできる「スマートホーム」。最近は次々と新製品が投入されています。そんな流れに遅れを取るまいと、イケア(IKEA)からスウェーデン国外に向けたスマートホーム対応のスマートLED電球『TRÅDFRI』が発表されました。

スマホからラクラクコントロール





▲スマホから照明をコントロールできる。

スマホや専用リモコンからコントロール可能な、このスマートLED電球。照明のオン/オフはもちろん、薄暗くしたり、さらには電球の色温度を温かい電球色(2200K)、電球色(2700K)、温白色(4000K)の3種類から選択できたりします。リビングでは文字が読みやすいように温白色を、そして寝室では温かい電球色を使う……といった使い分けが可能。

iOS向けとAndroid OS向けアプリが用意されており、iOS 8以上、またはAndroid 4.4以降に対応しています。

専用のリモコンとゲートウェイ機器つきで意外とお手軽





▲さっきの写真と同じに見えますが、よく見ると手に持っていうのは専用リモコンです。

アプリの利用には、同梱のゲートウェイ機器が必要。こちらは家庭のルーターなどの有線LANポートに接続すると自動で照明のグループを作成し、アプリや専用リモコンからコントロールできるようにしてくれるんです。電球そのものはE26サイズの口金なので、多くの照明機器に対応しています。

低価格家具ブランドのイケアらしく、ゲートウェイとリモコン、電球2つが同梱された「Gateway kit」が79.99ドル(約8900円)と比較的安価に販売されます。さらにLEDバルブ単体も24.99ドル(約2800円)と、お求めやすく。この価格なら自宅の電球が切れたタイミングで「ちょっとスマートホームにチャレンジしてみようかな?」なんて気にもなりそう。

ちなみに、『TRÅDFRI』はスウェーデン語でワイヤレスを意味するそうですよ。スマートホーム、いつの間にか随分敷居が下がりましたね。

文/塚本直樹

関連サイト



『TRÅDFRI』製品ページ(英語)

関連記事



宙に浮いたボールがスイッチですって!? 不思議な照明器具『Heng Balance Lamp』

【レビュー】スマートホームのハブになる! ソニー『マルチファンクションライトLGTC-100 照明キット』

ただのランタンではない! お洒落で多機能なスマート照明『FOTOGEN』