イ・イルファ、過去の美容整形に言及「二重まぶたの手術に失敗した。病院に行ったが…」

写真拡大

女優イ・イルファが整形手術のストレスに対して言及した。

6日、韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」には「シン・グとアイドル」特集で俳優シン・グ、イ・イルファ、ユン・ジェムン、チョン・ソミン、イ・ミドなどが出演した。

この日、イ・イルファは「私は20代前半頃に二重まぶたの手術を受けた。しかし手術に失敗して当時、ストレスをたくさん受けた。目のせいで演技に支障が出た」と話した。

続いて「病院に行って事情を説明したが、医者が『しょうがない』と話した。私は『そうですか』と話して出た。悔しかった。一言でも言えばよかった」と話し、苦笑いをした。

しかし、彼女は「今は少し自然になった」と付け加えた。